« 雛人形 | トップページ | アイドル »

2007年2月22日 (木)

ワクチン注射

昨日に引き続き暖かいのでシャンプー君と一緒にフレッシュネスへ行って一遊び♪

2007_02220006

2007_02220009

その後ハーディーの予防注射を受けに病院へ行ってきました。

今回予防注射について少し疑問を持ったので病院へ行く前にネットで検索。

やはりワクチンについては沢山のHPがありました。殆どが「1年に1度ワクチンを打ちましょう!」みたいな文でしたが中には否定するものも。。。

アメリカではワクチンの副反応や身体に及ぼす悪影響の危険性などから3年に1度を推奨しているそうです。毎年ワクチンを打っている犬と3年に1度打っている犬の病気の発症率が変わらない結果が出たからだとか。

日本でも一部の獣医さんは3年に1度を推奨しているみたいですが、まだまだほんの一部みたいです。

アメリカで作ったワクチンを日本の犬には毎年打ってアメリカでは3年?

獣医さんから毎年送られてくる「そろそろワクチンの接種時期ですよ」のハガキを見て、慌ててワクチンを当たり前に打ってて平気なのかな?

皆は自分の犬に、どんな薬を何の為に注射してるか知ってるのかな? 注射を打つことでのメリット、デメリットを考えてるのかな?5,7,8,9種多い方がより安心何て思っていいの?

こんな事を考えていても、まだ日本では1年に1度が当たり前でトリミングやペットホテルも打って無い子はお断りします。って言われちゃうから打つしか無いのが実情( -_-)ふっ

じゃあ何種を接種すれば良いのか?

実際我が家のボーイは成犬になってから打ったワクチンで副反応のショックを起こしました。アナフィラキシーショックと言うアレルギーショックでワクチンを受けて家に帰った後全身を痒がり顔が腫れ上がり、のたうち回りました。 直ぐに病院に行き注射を打つと良くなりましたが、まれにショックで亡くなる事もあると言います。

その経験からワクチン接種が怖いんです。 ハーディーは今まで5種を接種しています。

7種になるとレプトスピラが入りますが、これは副反応が出る子が多いらしく発症しても抗生物質により治療が可能で、あまり多い病気ではなく(関東での発症は無い)野山を駆け回ったり川などに入る猟犬のような生活をしているか?との話だったので今回も先生と話し5種を接種する事にしました。

接種をしない事で感染しやすく、命にも関わる事に関しては接種しないと心配ですもんね~ その事を調べてみれば接種の必要が無いものもあるはず!なるべく身体に負担はかけたく無いし。。。

地域や犬の活動で9種が必要な子も居るのかもしれないけど一般家庭で飼う子にはね。。。 製薬会社や獣医さんが儲けているだけ?何て考えちゃいました。まあ、素人考えですけど( ̄x ̄;)

でも今回もこの話しを獣医さんとしてみて良かったと思ってます。 先生の考えもわかったし、私の考えも伝えられたと思う。

何もわからず、先生を信頼して疑問を持たずに言われるがままに接種している飼い主さん達にもう少しわかり易くと説明してくれてもいいのにね。

ハーディーは今回も副反応が出ることも無く、すやすやとネンネ中(*^_^*) ずっとずっと元気で居てくれよ~~~ママは真剣なんだからね!

2007_01010001_1

|

« 雛人形 | トップページ | アイドル »

「ハーディーと家族の出来事」カテゴリの記事